Lenovo Thinkcentre M73z ユーザーガイド - (タイプ 10bb, 10bc) Manual Japanese

ThinkCentre M73z Language

Download Lenovo Thinkcentre M73z ユーザーガイド - (タイプ 10bb, 10bc) Manual Japanese

Sponsored links


Download Request Is In Process

マシン・タイプ番号:10BB および 10BC - Page 1

ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド マシン・タイプ番号:10BB および 10BC

..

: - Page 2

注:本書および本書で紹介する製品をご使用になる前に、v ページの 『重要な安全上の注意』および89 ページの 付録 A『特記事項』に記載されている情報を読んで理解してください。 第 4 版 (2015 年 9 月 ) © Copyright Lenovo 2013, 2015. 制限付き権利に関する通知 : データまたはソフトウェアが米国一般調達局 (GSA: General Services Administration) 契約に準じて 提供される場合、使用、複製、または開示は契約番号 GS-35F-05925 に規定された制限に従うものとし..

目次 - Page 3

目次 重要な安全上の注意 . . . . . . . . . . . v 保守およびアップグレード . . . . . . . . . . v 静電気の防止 . . . . . . . . . . . . . . . . v 電源コードおよび電源アダプター. . . . . . . . vi 延長コードおよび関連デバイス . . . . . . . vii プラグおよびコンセント . . . . . . . . . . vii 外付けデバイス . . . . . . . . . . . . . . vii 熱および製品の通気 . . . . . . . . . . . . vii 操作環境 . . . . . . . . . . . . . . . . . viii モデムの安全上の注意 . . . . . . . . . . . viii レーザー規格に..

ユーザー・ガイド - Page 4

Windows 8 または Windows 8.1 オペレーティン グ・システムのリカバリー情報. . . . . . . . 47 コンピューターを最新の情報に更新する . . 47 コンピューターを工場出荷時の状態にリセッ トする . . . . . . . . . . . . . . . . 48 PC の起動オプションの使用 . . . . . . . 48 Windows 8 または Windows 8.1 が起動しない 場合のオペレーティング・システムの復元 . 49 Windows 10 オペレーティング・システムのリカ バリー情報 . . . . . . . . . . . . . . . . 49 第 7 章 . Setup Setup Setup Utili..

iii - Page 5

インド RoHS . . . . . . . . . . . . . . . 100 付録 E. E. E. 中国エネルギー消費効率ラベ ル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 101 101 101 付録 F. F. F. ENERGY ENERGY ENERGY STAR STAR STAR モデルについ て . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 103 103 103 索引 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 105 105 105 © Copyright Lenovo 2013, 2015 iii

..

ユーザー・ガイド - Page 6

iv ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

保守およびアップグレード - Page 7

重要 な安全上の注意 警告: この資料をご使用になる前に、当製品に関連するすべての安全上の注意事項をお読みになり、理解してく ださい。このセクションの情報と、本製品に付属の『 安 全 上 の 注 意 と 保 証 お よ び セ ッ ト ア ッ プ に つ い て の 手 引 き 』を参照してください。この安全上の注意をお読みになり、ご理解いただくことによって、人身 傷害や製品への損傷のリスクが軽減されます。 『 安全上の注意と保証およびセ..

ユーザー・ガイド - Page 8

す。オプションまたは CRU を開梱するときは、部品を取り付ける指示があるまで、部品が入ってい る帯電防止パッケージを開けないでください。 オプションまたは CRU を取り扱うか、コンピューター内部で作業を行うときは、静電気による損傷を避 けるために以下の予防措置を取ってください。 • あまり動かないようにしてください。動くと、周囲に静電気が蓄積されることがあります。 • コンポーネントは常に注意して取り扱う。アダプ..

vii - Page 9

延 長 コードおよび 関連 デバイス 延長コード、サージ保護器、無停電電源装置、電源タップなどは、製品の定格を満たしたものを使用 してください。こうしたデバイスに過負荷を絶対に与えないでください。電源タップを使用する場合 は、電源タップの入力定格値を超えないようにしてください。電気負荷、電気要件、入力定格値につ いて詳しくは、電気技術者にご相談ください。 プラグおよびコンセント コンピューター機器に使用する..

ユーザー・ガイド - Page 10

くと、気付かないうちにこうした機能が働かなくなります。このような機能を妨害したり、ふさい だり、機能不全状態にはしないでください。 少なくとも 3 カ月に一度は、ご使用のデスクトップ・コンピューターにほこりがたまっていないか点検し てください。点検をする前に、 コンピューターの電源をオフにして電源コンセントからコンピューターの 電源コードを抜きます。次に、ベゼル内の換気装置と接続部分からほこりを取り除きま..

ix - Page 11

電話機器使用中における火災、感電事故、または人身事故の危険性を少なくするために、常時、次 の安全上の基本的注意事項を守ってください。 • 雷雨の発生中は、絶対に電話の配線をしないでください。 • 電話線のジャックは特に水にぬれる場所用に設計されていなければ、絶対に水にぬれる場所に取り 付けない。 • 取り外されている時を除き、絶縁されていない(被覆が破損した)剥き出しの電話線の芯線や端 子には決して触れない..

ユーザー・ガイド - Page 12

クリーニングおよびメンテナンス コンピューターおよびワークスペースを清潔に保持してください。コンピューターをクリーニングする前 に、コンピューターをシャットダウンしてから、電源コードを抜いてください。コンピューターをクリー ニングするのに、液体洗剤をコンピューターに直接吹き付けたり、可燃性の物質を含む洗剤を使用したり しないでください。洗剤を柔らかい布に吹き付けてから、コンピューターの表面を拭いてく..

第 1 章 - Page 13

第 1 章 各 部 の名称と役割 この章では、コンピューターの機能、仕様、Lenovo が提供するソフトウェア・プログラム、コネク ターの位置、フレーム・スタンドまたはモニター・スタンドの調整方法、およびマシン・タイプとモ デル・ラベルについて説明します。 機能 ここでは、コンピューターの機能について説明します。この説明では、さまざまなモデルがカバー されています。 特定のモデルの情報を参照するには、以下のいずれかを実行..

ユーザー・ガイド - Page 14

• VGA 出力コネクター 1 つ オーディオ・サブシステム • 内蔵 High-Definition (HD) オーディオ • マイクロホン・コネクターとヘッドホン・コネクター • 内蔵スピーカー (一部のモデルに搭載) 接続機能 • 10/100/1000 Mbps 内蔵イーサネット・コントローラー システム管理機能 • 自己診断テスト (POST) 結果の保存機能 • Desktop Management Interface (DMI) Desktop Management Interface は、プロセッサー・タイプ、インストール日、接続されているプリン ターや周辺機..

第 - Page 15

入出力 (I/O) (I/O) (I/O) 機能 • 9 ピンのシリアル・ポート (オプション) • USB (ユニバーサル・シリアル・バス) コネクター 6 つ • 1 つの イーサネット・コネクター • VGA 出力コネクター 1 つ • Personal System/2 (PS/2) キーボード・コネクター 1 つ (オプション) • PS/2 マウス・コネクター 1 つ (オプション) • オーディオ・コネクター 2 つ (マイクロホン・コネクターとヘッドホン・コネクター) 詳しくは、9 ページの 『コンピューターの前面にあるコ..

ユーザー・ガイド - Page 16

• Microsoft Windows 10 オペレーティング・システム 互換性が保証または検証されたオペレーティング・システム 1 (モデル・タイプによって異なります) • Linux ® 仕様 ここでは、ご使用のコンピューターの物理仕様を示します。 寸法および重量 フレーム・スタンドを含む 全機能モニター・スタンドを 含む チルト専用モニター・スタ ンドを含む 高さ 404.00 mm (15.91 インチ) 422.00 mm (16.61 インチ) 404.5 mm (15.93 インチ) 幅 506.00 mm (19.92 インチ) 506.00 mm (19...

要 - Page 17

コンピューターのプログラムへのアクセス 注:Windows 7 の場合、一部の Lenovo プログラムはインストールを待っている状態の場合があります。し たがって、手動でインストールする必要があります。その後、これらのプログラムにアクセスして使用で きます。インストールを待っている状態のプログラムをインストールするには、Lenovo ThinkVantage ® Tools プログラムを開き、タイルを使用してプログラム・アイコンを表示します。グレー表示のア..

ユーザー・ガイド - Page 18

• Windows 7 のみ: – Create Create Create Recovery Recovery Recovery Media Media Media Create Recovery Media プログラムを使用すると、C ドライブのみ、またはすべてのストレージ・ド ライブを工場出荷時の状態に復元できます。 – Lenovo Lenovo Lenovo PowerENGAGE PowerENGAGE PowerENGAGE Lenovo PowerENGAGE プログラムを使用すると、ご使用のコンピューターを Lenovo に登録できます。 – Message Message Message Center Center Center Plus Plus Plus システム更新の警告や注意が必要な状況の警告など..

第 - Page 19

– Lenovo Lenovo Lenovo Bluetooth Bluetooth Bluetooth Lock Lock Lock Lenovo Bluetooth Lock プログラムを使用すると、Bluetooth デバイス (スマートフォンなど) を、コ ンピューターを自動的にロックまたはロック解除する近接ユニットとして使用できます。Lenovo Bluetooth Lock プログラムは、コンピューターと事前に定義し携帯している Bluetooth デバイスと の距離を検出して、離れていく時には自動的にコンピューターをロックし、戻ってきた時に はロックを解除します..

ユーザー・ガイド - Page 20

– REACHit REACHit REACHit または Lenovo Lenovo Lenovo Reach Reach Reach REACHit または Lenovo Reach プログラムを使用すると、クラウド体験を強化できます。このプ ログラムにより、常時接続状態が維持され、パーソナル・コンピューター、スマートフォン、ま たはタブレットからお気に入りのすべてのアイテムにアクセスできます。このため、どこか らでもファイルにアクセスし、編集、共有できます。また、お気に入りの Web サービスをクラ ウド・デスクト..

コンピューターの前 - Page 21

コンピューターの前 面 にあるコネクター、コントロール、インジケー ターの位置 9 ページの 図 1『前面のコネクター、コントロール、インジケーターの位置』 は、コンピューターの前面 にあるコネクター、コントロール、インジケーターの位置を示しています。 図 1. 前 面 のコネクター、コントロール、インジケーターの位置 1 内蔵カメラ・インジケーター 2 内蔵カメラ・ブロック・シールド 3 内蔵カメラ 4 内蔵マイクロホン 5 電源インジ..

ユーザー・ガイド - Page 22

コネクター 説明 ヘッドホン・コネクター 他の人に迷惑をかけずに音楽や音を聴く場合に、ヘッドホンをコンピューターに 接続するために使用します。 マイクロホン・コネクター 音声を録音するときや音声認識ソフトウェアを使用する場合に、コンピューター にマイクロホンを接続するために使用します。 USB 3.0 コネクター USB 2.0 コネクターまたは USB 3.0 コネクターを必要とするデバイス (キーボー ド、マウス、スキャナー、プリンター、..

コンピューターの背 - Page 23

コンピューターの背 面 にあるコネクターの位置 11 ページの 図 2『背面のコネクターの位置』 は、コンピューターの背面にあるコネクターの位置を示し ています。コンピューターの背面にある一部のコネクターは色分けされており、コンピューターのどこに ケーブルを接続すればよいかを判断しやすいようになっています。 図 2. 背 面 のコネクターの位置 1 電源コード・コネクター 2 PS/2 キーボード・コネクター (PS/2コネクターを持た ない..

図 3. フレーム・スタンドの - Page 24

コネクター 説明 イーサネット・コネクター ローカル・エリア・ネットワーク (LAN) のイーサネット・ケーブルを接続す るために使用します。 注:FCC クラス B 制限内のコンピューターを操作するには、カテゴリー 5 イー サネット・ケーブルを使用します。 PS/2 キーボード・コネクター (オプション) PS/2 キーボード・コネクターを使用するキーボードを接続するために使用します。 PS/2 マウス・コネクター (オプ ション) マウス、トラックボー..

調 - Page 25

全機能モニター・スタンドの 調 整 コンピューターを快適な位置に調整できるように、コンピューターに全機能モニター・スタンドが同梱さ れていることがあります。 次の図のように、前面に対し 5° および背面に対し 25° の角度でコンピューターの位置を調整できます。 注:全機能モニター・スタンドは、一部のモデルでのみ使用できます。 図 4. 前 面 および背 面 に対するコンピューターの垂直位置の 調 整 第 1 章 . 各部の名称と役割 13<..

ユーザー・ガイド - Page 26

次の図のように、全機能モニター・スタンドの高さを 110 mm (4.33 インチ) 以内で調整できます。 注:全機能モニター・スタンド使用時のコンピューターの高さ: 283.50 mm (11.16 インチ) および 293.50 mm (11.56 インチ) 図 5. 全機能モニター・スタンドの 高 さの 調 整 次の図のように、左に 45° および右に 45° の角度でコンピューターを回転できます。 図 6. コンピューターの左回 転 または右回 転 14 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

チルト専用モニター・スタンドの - Page 27

チルト専用モニター・スタンドの 調 整 コンピューターを快適な位置に調整できるように、コンピューターにチルト専用モニター・スタンド が同梱されていることがあります。 次の図のように、前面に対し 5° および背面に対し 45° の角度でコンピューターの位置を調整できます。 注:チルト専用モニター・スタンドは、一部のモデルでのみ使用できます。 45° -5° 図 7. 前 面 および背 面 に対するコンピューターの垂直位置の 調 整 第 1 章 . ..

ユーザー・ガイド - Page 28

マシン・タイプとモデル・ラベル マシン・タイプとモデル・ラベルにより、コンピューターを識別します。Lenovo のサービスやサポートを 受ける場合に、マシン・タイプとモデルの情報は、技術担当者がお客様のコンピューターを特定して 迅速なサービスをご提供するのに役立ちます。 次に、マシン・タイプとモデル・ラベルのサンプルを示します。 図 8. マシン・タイプとモデル・ラベル 16 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 2 章 - Page 29

第 2 章 コンピューターの活用 この章では、一部のコンピューターの構成部品の使用について説明しています。 よくある 質 問と答え 次に、コンピューターを快適にご使用いただくためのヒントを紹介します。 他の 言語 のユーザー・ガイドを入手できますか? 各種言語のユーザー・ガイドは、Lenovo サポート Web サイトでご利用いただけます。 http://www.lenovo.com/UserManuals リカバリー・ディスク・セットまたはリカバリー USB USB USB キーはどこに..

ユーザー・ガイド - Page 30

Windows Windows Windows 8 での移動 デスクトップ、スタート画面、および Windows 8 オペレーティング・システムのスタート画面から起動さ れたアプリケーションの間を移動するには、次のいずれかを実行します。 • スタート画面から次のいずれかを実行して、最近アクセスしたワークスペース (アプリケーション、 PC 設定、またはデスクトップ) に移動します。 – ポインティング・デバイスを使用する場合: ワークスペースの小さな表示が表示され..

第 - Page 31

– ポインティング・デバイスを使用する場合: ワークスペースの小さな表示が表示されるまで、ポ インターを画面左上隅に移動します。次に、その表示をクリックします。 – タッチ・スクリーンを使用する場合: 画面左端からスワイプします。 Windows 8 オペレーティング・システムのその他の機能の詳細については、Windows のヘルプ・システム を参照してください。詳しくは、85 ページの 『Windows ヘルプ・システム』を参照してください。 Wind..

ユーザー・ガイド - Page 32

2. 目的の表示をクリックします。 – タッチ・スクリーンを使用する場合: • 方法 1 1. 画面左端でスワイプインとスワイプアウトを行います。画面左端に利用可能なすべての ワークスペースの表示が表示されます。 2. 目的のワークスペースをタップします。 • 方法 2 1. 画面左端からスワイプして、次の使用可能なワークスペースに進みます。 2. 目的のワークスペースに移動するまで、手順 1 を繰り返します。 – 最近アクセスしたワークスペ..

第 - Page 33

• Windows ロゴのキー 2 つは、スペース・バーの両側の Alt キーの横にあります。これらのキーには、 Windows のロゴが書かれています。Windows 7 または Windows 10 オペレーティング・システムで、 Windows キー を押して『スタート』メニューを開きます。Windows 8 または Windows 8.1 オペレー ティング・システムでは、Windows キー を押して現在のワークスペースとスタート画面を切り替え ます。Windows ロゴのスタイルは、キーボードの型によって異なりま..

ユーザー・ガイド - Page 34

1. 通知領域の隣にある矢印をクリックして非表示のアイコンを表示します。次に、目的のアイコンを クリックして、通知領域にドラッグします。 2. アイコンが表示されない場合は、アイコンをオンにします。 a. ご使用の Windows のバージョンに応じて、以下のいずれかを実行します。 • Windows 7 の場合: 『スタート』ボタンをクリックして『スタート』メニューを開き、『コント ロール パネル』をクリックします。コントロール パネルを大き..

込 - Page 35

• ほこりや指紋を取り除くには、きれいな柔らかい布を使用してディスクを中央から外側に向かってふき ます。ディスクを円を描くようにふくと、データが失われる場合があります。 • ディスクに文字などを書いたり、紙を貼り付けないでください。 • ディスクに傷や印をつけないでください。 • 直射日光が当たる場所でディスクを置いたり、保管しないでください。 • ディスクのクリーニングでベンジン、シンナー、または他のクリ..

ユーザー・ガイド - Page 36

24 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 3 章 - Page 37

第 3 章 コンピューターを快 適 に使う 本章では、コンピューターのユーザー補助、使いやすさ、他の国や地域へのコンピューターの移動 について説明します。 ユーザー 補 助と使いやすさ ご使用のパーソナル・コンピューターを最大限に使用し、不快感を避けるには、人間工学的な配慮が重要 になります。作業環境およびご使用になる機器を、個々のニーズと実行する作業の種類に合うように 配置してください。さらに、コンピューターの..

キーボード ショートカット - Page 38

グレア (まぶしさ) と照明 モニターは、天井の照明、窓からの光、およびその他の光源からのグレアや反射を最小限に抑えられる位 置に置きます。光沢のある表面からの反射光も、モニターの画面に不快な反射を生じる場合があります。 できれば、モニターは窓などの光源と直角になる場所に置きます。天井の照明は、スイッチを切ったり ワット数の小さい電球を使うなどして、必要に応じて暗くします。モニターを窓の近くに設置する場合 ..

コンピューターの簡単操作センター - Page 39

キーボード ショートカット ファンクション Windows ロゴ・キー + U 『コンピューターの簡単操作センター』を開きます 右 Shift キーを 8 秒間押す フィルター キーをオンまたはオフにします Shift キーを 5 回押す Sticky キーをオンまたはオフにします Num Lock を 5 秒間押す 切り替えキーをオンまたはオフにします 左 Alt + 左 Shift + Num Lock マウス キーをオンまたはオフにします 左 Alt + 左 Shift + PrtScn (または PrtSc) ハイ コントラストをオンまたはオフに..

ユーザー・ガイド - Page 40

マウス設定を調整してマウスを使いやすくします。たとえば、ポインターの外観を変更したり、マ ウスでウィンドウを管理しやすくできます。 音 声 認識 『音声認識』を使用すると、音声でコンピューターを制御できます。 ユーザーの音声のみを使用すると、プログラムの開始、メニューの展開、画面上のオブジェクトのクリッ ク、テキストのドキュメントへの書き取り、電子メールの作成および送信などを実行できます。キーボー ドやマ..

お客様登 - Page 41

カスタマイズ可能な 項 目サイズ 項目のサイズを変更して画面上の項目を読みやすくできます。 • 項目のサイズを一時的に変更するには、『コンピューターの簡単操作センター』の『拡大鏡』を使用し ます。27 ページの 『コンピューターの簡単操作センター』を参照してください。 • 項目の値を永続的に変更するには、次のようにします。 – 画面上のすべての項目のサイズを変更します。 1. デスクトップの空白領域を右クリックします。..

他の国や地域へのコンピューターの移動 - Page 42

ご使用のコンピューターを Lenovo に登録するには、コンピューターがインターネットに接続しているこ とを確認します。次に、http://www.lenovo.com/register にアクセスし、画面の指示に従います。 他の国や地域へのコンピューターの移動 コンピューターを他の国や地域に移動する場合は、現地の電気規格を考慮する必要があります。 現在使用している電源コンセントとは異なる型のコンセントを使用する国または地域にコンピュータを移 動する場..

第 4 章 - Page 43

第 4 章 セキュリティー 本章では、コンピューターの盗難または不正使用を防ぐ方法について説明します。 セキュリティー機構 ご使用のコンピューターでは、次のセキュリティー機能をご利用いただけます。 • Computrace Agent ソフトウェア (ファームウェアに組み込み) Computrace Agent ソフトウェアは、IT 資産管理と、コンピューターが盗難にあった場合のリカバリーを 行うソリューションです。ハードウェア、ソフトウェア、コンピューターのコ..

図 9. Kensington スタイルのケーブル・ロック - Page 44

Trusted Platform Module は、コンピューターに保存されている情報を保護する暗号鍵の保管が可能な、 セキュリティで保護された暗号化プロセッサーです。 Kensington Kensington Kensington スタイルのケーブル・ロックの取り付け Kensington スタイルのケーブル・ロックを使用して、コンピューターをデスク、テーブル、または他の一 時的な固定物に固定することができます。ケーブル・ロックはコンピューター背面のセキュリティー・ ロック・スロットに..

認証 - Page 45

– Windows 10 の場合: 『スタート』ボタンをクリックして『スタート』メニューを開き、『設 定』 ➙ 『アカウント』をクリックします。 2. 画面の指示に従います。 指紋 認証 の使用 ご使用のキーボードに指紋センサーが搭載されている場合、容易かつ安全なユーザー・アクセスのために パスワードの代わりに指紋認証を使用できます。指紋認証を使用するには、まず指紋を登録してそれをパ スワード (パワーオン・パスワード、ハードディス..

ユーザー・ガイド - Page 46

34 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 5 章 - Page 47

第 5 章 ハードウェアの取り付けまたは交換 ここでは、コンピューターのハードウェアの取り付けと交換の方法について説明します。 静電 気に弱い 装 置の取り扱い 障害のある部品をコンピューターから取り外し、新しい部品の取り付け準備ができるまで、新しい部品が 梱包されている帯電防止パッケージを開かないでください。静電気は人体には無害ですが、ご使用のコン ピューターの構成部品や部品には重大な損傷を与える可能性があり..

図 10. USB キーボードまたはマウスの接続 - Page 48

USB USB USB キーボードまたはマウスの交換 注意: コンピューターを開けたり修復を試みたりする前に、v ページの 『重要な安全上の注意』を必ず読んで理解して ください。 ここでは、USB キーボードまたはマウスの交換方法について説明します。 USB キーボードまたはマウスを交換するには、次のようにします。 1. 古いキーボードまたはマウスのケーブルをコンピューターから外します。 2. 新しい USB キーボードまたはマウスをコンピューター..

図 11. キーボード・バッテリーの取り付け - Page 49

3. バッテリー・コンパートメントのカバーを開き、極性標識にしたがって 2 個の AAA バッテリー を取り付けて、キーボードを取り付けます。 図 11. キーボード・バッテリーの取り付け 4. キーボード・コンパートメントまたはワイヤレス・マウス・コンパートメントから USB ドングル を取り外し、コンピューターの使用可能な USB コネクターに接続します。37 ページの 『ワイヤ レス・マウスの交換』を参照してください。 5. コンパートメントの..

ユーザー・ガイド - Page 50

バッテリー・コンパートメントの解放ボタンを押し ます。 図 12. バッテリー・コンパートメントを 開 く USB ドングルを取り出します。 図 13. USB ドングルの取り出し USB ドングルをコンピューターの使用可能な USB コ ネクターに接続します。 図 14. USB ドングルの USB コネクターへの接続 極性標識にしたがって、2 個の AA バッテリーをマウ ス・コンパートメントに挿入します。 図 15. マウス・バッテリーの取り付け バッテリー・コンパートメン..

図 18. PS/2 キーボードまたはマウスの接続 - Page 51

注: • LED が緑色に点灯すると、マウスを使用できることを示します。 • こはく色に点滅する LED は、バッテリー電力レベルの低下を示しています。 • マウスを使用しないときは、電源スイッチをオフの位置まで押します。こうすることで、バッテ リーが長持ちします。 • コンピューターから USB ドングルを取り外し、ワイヤレス・マウス・コンパートメントまたはワイヤ レス・キーボード・コンパートメントにしまいます。 PS/2 PS/2 PS/2 ..

ユーザー・ガイド - Page 52

デバイス・ドライバーの入手 初期インストールされていないオペレーティング・システムのデバイス・ドライバーは、次の Web サ イトで入手できます。http://www.lenovo.com/supportインストールの説明はデバイス・ドライバー・ファ イルの readme ファイルに記載されています。 40 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 6 章 - Page 53

第 6 章 リカバリー情報 この章では、Lenovo が提供するリカバリー方法についての情報を記載しています。 • 41 ページの 『Windows 7 オペレーティング・システムのリカバリー情報』 • 47 ページの 『Windows 8 または Windows 8.1 オペレーティング・システムのリカバリー情報』 • 49 ページの 『Windows 10 オペレーティング・システムのリカバリー情報』 Windows Windows Windows 7 オペレーティング・システムのリカバリー情報 このセクションには、以下のト..

バックアップおよびリカバリー操作の実 - Page 54

れているデータ・メディアは 1 つのみです。したがって、作成したリカバリー・メディアは必ず安全 な場所に保管しておいてください。 リカバリー・メディアの作成 ここでは、リカバリー・メディアを作成する方法について説明します。 注:Windows 7 オペレーティング・システムでは、ディスクまたは外部 USB ストレージ・デバイスを使 用してリカバリー・メディアを作成できます。 Windows 7 オペレーティング・システムでリカバリー・メデ..

バックアップ操作の実 - Page 55

ハードディスク・ドライブの内容をバックアップした後は、ハードディスク・ドライブのすべての内 容、選択したファイルのみ、または Windows オペレーティング・システムとアプリケーションのみを 復元できます。Windows オペレーティング・システムとアプリケーションのみを復元した場合、ハー ドディスク・ドライブ上の他のデータはそのまま保持されます。 バックアップ操作の実 行 ここでは、Rescue and Recovery プログラムを使用してバッ..

レスキュー・メディアの作成および使用 - Page 56

ンに復元し、その他のパーティションを現存のままにすることもできます。Rescue and Recovery ワークスペースは Windows オペレーティング・システムから独立して稼働するため、Windows オペ レーティング・システムを起動できない場合でもハードディスク・ドライブを出荷時のデフォルト の状態に復元することができます。 注意:Rescue and Recovery のバックアップからハードディスク・ドライブを復元する場合、またはハード ディスク・ドライブを..

レスキュー・メディアの使用 - Page 57

3. 『Rescue Rescue Rescue Media Media Mediaの作成』アイコンをクリックします。『レスキューと復元メディアの作成』ウィ ンドウが開きます。 4. 『Rescue Rescue Rescue Media Media Media』領域で、作成するレスキュー・メディアのタイプを選択します。レスキュー・ メディアを作成するには、ディスク、USB ハードディスク・ドライブ、またはセカンダリ内蔵 ハードディスク・ドライブを使用できます。 5. 『OK OK OK』をクリックし、画面の指示に従ってレスキュ..

ユーザー・ガイド - Page 58

初期インストール済みデバイス・ドライバーの再インストール このセクションでは、プリインストールされたデバイス・ドライバーを再インストールする方法につい て説明します。 注意:デバイス・ドライバーを再インストールすると、ご使用のコンピューターの現在の設定が変更 されます。デバイス・ドライバーの再インストールは、コンピューターに起こった問題を修正する目 的でのみ行ってください。 工場出荷時に取り付けられたデ..

題 - Page 59

4. 該当するアプリケーションのサブフォルダーを開きます。 5. アプリケーション・サブフォルダーで SETUP.EXE ファイルまたは他の該当するセットアップ 用 EXE ファイルを探します。ファイルをダブルクリックし、画面の指示に従って、インス トールを完了します。 デバイス・ドライバーの再インストール お客様がインストールしたオプションのデバイス・ドライバーを再インストールするには、そのオプ ションに付属のマニュアルを参照し..

ユーザー・ガイド - Page 60

コンピューターを最新の情報に更新するには、次のいずれかを実行します。 • Windows 8 の場合: 1. ポインターを画面の右上または右下に移動してチャームを表示します。『設定』 ➙ 『PC PC PC 設定の 変更』 ➙ 『全般』の順にクリックします。 2. 『PC PC PC をリフレッシュする』セクションで『開始する』をクリックします。 • Windows 8.1 の場合: 1. ポインターを画面の右上または右下に移動してチャームを表示します。『設定』 ➙ 『PC PC PC 設定..

起 - Page 61

2. 『PC PC PC の起動をカスタマイズする』セクションで、『今すぐ再起動する』 ➙ 『トラブルシューティ ング』 ➙ 『詳細オプション』の順にクリックします。 3. 画面の説明に従ってコンピューターを再起動します。 Windows Windows Windows 8 または Windows Windows Windows 8.1 8.1 8.1 が 起 動しない場合のオペレーティング・ システムの復元 コンピューターの Windows 回復環境は、Windows 8 または Windows 8.1 オペレーティング・システムから 独立して稼働させ..

ユーザー・ガイド - Page 62

• Lenovo が提供するリカバリー USB キーを使い、ストレージ・ドライブ全体を工場出荷時の状態 に復元します。 – コンピューターにリカバリー USB キーが付属している場合は、USB キーに付属する指示に従います。 – コンピューターにリカバリー USB キーが付属していない場合は、Lenovo スマートセンターに連絡し てリカバリー USB キーを注文してください。Lenovo サポートの電話番号一覧は、次の Web サイト を参照してください。http://www.lenovo.co..

➙ - Page 63

第 7 章 Setup Setup Setup Utility Utility Utility プログラムの使用 Setup Utility プログラムを使用すると、いずれのオペレーティング・システムを使用している場合でも、コ ンピューターの構成内容の表示や変更ができます。ただし、同類の設定項目については、オペレーティン グ・システムの設定値が Setup Utility プログラムの設定値を上書きしてしまうことがあります。 Setup Setup Setup Utility Utility Utility プログラムの始動 Setup Utility プログラムを始動す..

ユーザー・ガイド - Page 64

BIOS BIOS BIOS パスワードの使用 Setup Utility プログラムを使用すると、コンピューターとデータへの無許可アクセスを防止するためにパス ワードを設定することができます。 コンピューターを使用するには、パスワードを設定しなくてもかまいません。しかし、パスワードを使用 することにより、コンピューターのセキュリティーが向上します。何らかのパスワードを設定する場 合は、この後のセクションをお読みください。 パスワードの考慮..

第 - Page 65

パスワードの 設 定、変更、削 除 パスワードを設定、変更、または削除するには、次のようにします。 1. Setup Utility プログラムを始動します。51 ページの 『Setup Utility プログラムの始動』を参照して ください。 2. Setup Utility プログラムのメインメニューで、『Security Security Security』を選択します。 3. パスワードのタイプに応じて、『Set Set Set Power-On Power-On Power-On Password Password Password』、『Set Set Set Administrator Administrator Administrator Password Password Pa..

ユーザー・ガイド - Page 66

注:Please select boot device (起動デバイスを選択してください)というウィンドウで起動デバイスを選 択しても、起動順序が永続的に変更されるわけではありません。 起 動デバイス 順 序の 選 択および変更 構成された起動デバイス順序を表示または永続的に変更するには、次のようにします。 1. Setup Utility プログラムを始動します。51 ページの 『Setup Utility プログラムの始動』を参照して ください。 2. Setup Utility プログラムのメインメニューで..

選 - Page 67

After Power Loss 機能を使用すると、停電後に電力供給が再開されたときにコンピューターをウェイク アップできます。After Power Loss 機能を有効にするには、次のようにします。 1. Setup Utility プログラムを始動します。 2. Setup Utility プログラムのメイン・メニューで、『Power Power Power』 ➙ 『After After After Power Power Power Loss Loss Loss』の順に選択 し、Enter キーを押します。 3. 『Power Power Power On On On』を選択し、Enter キーを押します。 4. F10 キーを押して..

ユーザー・ガイド - Page 68

56 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 8 章 - Page 69

第 8 章 システム・プログラムの更新 この章では、POST および BIOS の更新について、また POST および BIOS の更新に失敗した場合のリ カバリー方法について説明します。 システム・プログラムの使用 システム・プログラムは、コンピューターに組み込まれているソフトウェアの基本層です。システム・プ ログラムには、POST、BIOS コード、および Setup Utility プログラムが含まれます。POST は、コンピュー ターの電源を入れるたびに実行される一連..

ユーザー・ガイド - Page 70

58 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

第 9 章 - Page 71

第 9 章 トラブルの予 防 この章では、一般的に発生する問題を回避し、コンピューターの円滑な稼働を維持する上で役立つ情 報を示します。 コンピューターを常に最新の状態に保持する ほとんどの場合は、最新のオペレーティング・システムの更新パッチ、ソフトウェア・プログラム、デ バイス・ドライバーにしておくことをお勧めします。ここでは、コンピューターの最新の更新の入手 方法について説明します。 最新デバイス・ドライバ..

クリーニングおよびメンテナンス - Page 72

クリーニングおよびメンテナンス 適切なお手入れとメンテナンスを行うことにより、コンピューターの信頼性を保つことができます。以下 のトピックでは、コンピューターを最良の状態に保つために役立つ情報を示します。 • 60 ページの 『基本』 • 60 ページの 『コンピューターのクリーニング』 – 60 ページの 『コンピューター』 – 60 ページの 『キーボード』 – 61 ページの 『光学マウス』 – 61 ページの 『ディスプレイ』 • 61 ペー..

光学マウス - Page 73

光学マウス このセクションでは、光学マウスのクリーニング方法について説明します。 光学マウスでは、発光ダイオード (LED) および光学センサーを使用して、ポインターをナビゲートし ます。画面上のポインターが光学マウスを使用して滑らかに動かない場合は、マウスをクリーニング する必要があります。 光学マウスをクリーニングする場合は、次のようにします。 1. コンピューターの電源をオフにします。 2. コンピューターからマウ..

コンピューターの移動 - Page 74

• ログを保管してください。項目には、ソフトウェアまたはハードウェアの主な変更、デバイス・ドラ イバーのアップデート、偶発的な問題および解決するためにとった処置、および発生したその他の 問題などが含まれます。問題の原因は、ハードウェアの変更、ソフトウェアの変更、または行われ た可能性があるその他の行為である場合があります。ログがあると、自身や Lenovo の技術担当者 が問題の原因を判断するときに役立ちます。 ..

第 - Page 75

と復元ができる Rescue and Recovery プログラムを提供しています。詳しくは、42 ページの 『バッ クアップおよびリカバリー操作の実行』を参照してください。 2. すべてのメディア (ディスケット、コンパクト・ディスク、テープなど) をドライブから取り出します。 3. コンピューターとすべての接続装置の電源を切ります。ハードディスク・ドライブの読取/書込ヘッ ドが、自動的に非データ域に移動して停止します。これによって、ハードディ..

ユーザー・ガイド - Page 76

64 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

安全上の注 - Page 77

第 10 10 10 章 トラブルシューティングおよび 診 断 この章では、コンピューターの問題に関する診断およびトラブルシューティングについて説明します。コ ンピューターの問題がここに説明されていない場合は、追加のトラブルシューティング情報について、85 ページの 第 11 章『情報、ヘルプ、およびサービスの入手』を参照してください。 基本的なトラブルシューティング 次の表では、コンピューターの問題をトラブルシューティングす..

ユーザー・ガイド - Page 78

症状 処置 オペレーティング・システム が起動しない。 次のことを確認します。 • 始動順序には、オペレーティング・システムが常駐するデバイスが含まれて いる。通常、オペレーティング・システムはハードディスク上にあります。 詳しくは、53 ページの 『起動デバイスの選択』を参照してください。 オペレーティング・システムが 起動する前に、コンピューター のビープ音が複数回鳴る。 故障しているキーがないことを確認してく..

Windows - Page 79

問 題 判別 トラブルシューティング情報を使用して、具体的な症状を持つ問題の解決策を見つけてください。 コンピューターで発生した症状が、新規ハードウェア・オプションまたは新規ソフトウェアをインス トールした直後に発生したものであれば、トラブルシューティング情報を使用する前に、次の手順を 行ってください。 1. 新規のハードウェア・オプションまたはソフトウェアを削除します。ハードウェア・オプションの削 除のため..

ユーザー・ガイド - Page 80

• 外付けスピーカーにボリューム制御がある場合は、ボリューム制御の設定が低すぎないことを確 認します。 • Windows の通知領域にあるスピーカー・アイコンをダブルクリックします。マスター・ボリューム・コ ントロール のウィンドウが開きます。『ミュート』 設定にチェック・マークが付いていないこと、お よびボリューム設定に低すぎるものがないことを確認します。 • モデルによっては、フロント・オーディオ・パネルがあり、..

題 - Page 81

• DOS アプリケーションまたはゲームが SoundBlaster Pro あるいは SoundBlaster エミュレーション を使 用するように構成されていることを確認します。サウンド・カード設定についての説明は、 アプ リケーションまたはゲームに付属の資料を参照してください。 • これらの処置によっても問題を解決できない場合は、Lenovo Solution Center プログラムを実行して ください。技術支援が必要な場合は、85 ページの 第 11 章『情報、ヘルプ、およびサービス..

ユーザー・ガイド - Page 82

処置: CD または DVD ドライブが起動順序でハードディスク・ドライブより前にあることを確認します。 起動順序の表示および変更について詳しくは、54 ページの 『起動デバイス順序の選択および変更』を参 照してください。一部のモデルでは、始動順序が永続的に設定されており、変更できません。 これらの処置によっても問題を解決できない場合は、Lenovo Solution Center プログラムを実行してく ださい。技術支援が必要な場合は、85 ページの ..

再現性の低い問 - Page 83

• ビデオの DVD メニューを使用して、別のオーディオ・トラックを選択します。 これらの処置によっても問題を解決できない場合は、Lenovo Solution Center プログラムを実行してく ださい。技術支援が必要な場合は、85 ページの 第 11 章『情報、ヘルプ、およびサービスの入手』 を参照してください。 再生が 非 常に 遅 いか、むらがある 症状: 再生が非常に遅いか、むらがある。 処置: • アンチウィルス・テーマまたはデスクトップ・テーマな..

ユーザー・ガイド - Page 84

• 72 ページの 『キーボードの全部または一部のキーが作動しない』 • 72 ページの 『マウスまたはポインティング・デバイスが作動しない』 • 73 ページの 『画面上のポインターがマウスの動きに伴って滑らかに移動しない』 • 73 ページの 『指紋センサーが作動しない』 • 73 ページの 『ワイヤレス・キーボードが作動しない』 キーボードの全 部 または一 部 のキーが作動しない 症状: キーボードの全部または一部が作動しない。 処置: ..

モニターの問 - Page 85

• マウスまたはポインティング・デバイス用のデバイス・ドライバーが正しくインストールされている ことを 確認します。 • USB キーボードまたはマウスをご使用の場合は、USB コネクターが BIOS 設定で使用可能にされている ことを確認します。53 ページの 『デバイスを有効または無効にする』を参照してください。 これらの処置によっても問題を解決できない場合は、Lenovo Solution Center プログラムを実行してく ださい。技術支援が必要な..

ユーザー・ガイド - Page 86

• 74 ページの 『コンピューターの電源を入れると、モニターは作動するが、アプリケーション・プログ ラムを開始すると、モニターがブランクになる』 • 74 ページの 『画面がちらつく』 • 75 ページの 『画面が変色する』 画 面 に 間違 った文字が 表 示される 症状 : 画面に間違った文字が表示される。 処置: コンピューターの保守を依頼してください。詳しくは、85 ページの 第 11 章『情報、ヘルプ、 およびサービスの入手』を参照して..

ネットワークの問 - Page 87

– Windows 7、Windows 8、または Windows 8.1 の場合: 『画面の解像度』 ➙ 『詳細設定』をク リックします。 – Windows 10 の場合: 『ディスプレイの設定』をクリックします。『ディスプレイ』タブで、 『ディスプレイの詳細設定』 ➙ 『ディスプレイ アダプターのプロパティ』をクリックします。 3. 『モニター』タブをクリックし、ノンインターレース方式での最高のリフレッシュ・レート にリセットします。 画 面 が変色する 症状: 画面が変色す..

ユーザー・ガイド - Page 88

離は 100 メートルです。ケーブルが接続されていて、距離が許容限度内にあるのに問題が解決しな い場合は、別のケーブルで試してください。 • ケーブルが正しく取り付けられていますか。 • 正しいデバイス・ドライバーを使用していますか。 Windows 7 オペレーティング・システムで、次のようにします。 1. 『スタート』 ➙ 『コントロール パネル』をクリックします。 2. 『ハードウェアとサウンド』をクリックします。 3. 『デバイス マ..

題 - Page 89

ギガビット・イーサネット・モデルのコンピューターで、1000 1000 1000 Mbps Mbps Mbps を使用すると、接続に失敗す るか、エラーがおこる 症状: ギガビット・イーサネット・モデルのコンピューターで、1000 Mbps を使用すると、接続に失敗 するか、エラーがおこる。 処置: • カテゴリー 5 配線を使用し、ネットワーク・ケーブルがしっかり接続されていることを確認して ください。 • 1000 BASE-X ではなく、1000 BASE-T ハブ/スイッチに接続してください..

ユーザー・ガイド - Page 90

注:Windows 8 および Windows 8.1 でコントロール パネルを開く方法の詳細については、20 ペー ジの 『Windows 8 または Windows 8.1 オペレーティング・システムでコントロール パネルにア クセスする』を参照してください。 3. 『ハードウェアとサウンド』 ➙ 『サウンド』をクリックします。 4. 『再生』タブを選択します。 5. ヘッドセット・プロファイルを使用している場合は、『Bluetooth Bluetooth Bluetooth ハンズフリー オーディオ』を選択 して、『既..

題 - Page 91

– すべての外部 SCSI オプションがオンになっていますか。外部 SCSI オプションは、 コンピュー ターの電源を入れる前にオンにしておく必要があります。詳しくは、ご使用の SCSI の 説明書を 参照してください。 • オプションおよび必要なデバイス・ドライバーが正しくインストール されていることを確認します。 これらの処置によっても問題を解決できない場合は、Lenovo Solution Center プログラムを実行してく ださい。技術支援が必要な場合..

断片化された多数のファイル - Page 92

– 不要なプログラムを削除するには、削除するプログラムを選択し、『アンインストールと変 更』または『アンインストール』をクリックします。 断片化された多数のファイル 解決策: Windows のディスク・デフラグ機能またはディスク最適化機能を使って、ファイルをクリーン アップします。 注:ストレージ・ドライブの容量およびストレージ・ドライブに保存されているデータの量によっては、 ディスクのデフラグ・プロセスを完了する..

ソフトウェアの問 - Page 93

症状: シリアル・ポートにアクセスできない。 処置: • シリアル・ケーブルが、コンピューターのシリアル・ポートおよびシリアル・デバイスに 確実に接続 されていることを確認します。シリアル・デバイス用の電源コードがある場合は、その電源コードが適 切に接地された 電源コンセントに接続されていることを確認します。 • シリアル・デバイス専用のオン/オフ・スイッチがある場合は、 それがオン位置にあることを確 認します。 ..

ユーザー・ガイド - Page 94

– そのソフトウェアは、ご使用のコンピューターで作動するように設計されていますか。 – 問題のソフトウェア以外は、ご使用のコンピューターで作動しますか。 – 使用しているソフトウェアは、別のコンピューターで正しく作動しますか。 • ソフトウェア・プログラムを使用しているときにエラー・メッセージを 受け取った場合は、ソフト ウェアに付属の説明書またはソフトウェアのヘルプ・システム を参照して、メッセージの説明..

第 - Page 95

Lenovo Lenovo Lenovo Solution Solution Solution Center Center Center Lenovo Solution Center プログラムを使用すると、コンピューターに関連した問題のトラブルシューティ ングと解決を行うことができます。このプログラムは、最大限のシステム・パフォーマンスを実現す るためのヒントに加えて、診断テスト、システム情報収集、セキュリティー状況、およびサポート 情報を結び付けます。 注: • Lenovo Solution Center プログラムは http://www.lenovo.com/diags からダウン..

ユーザー・ガイド - Page 96

84 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

➙ - Page 97

第 11 11 11 章 情報、ヘルプ、およびサービスの入手 この章には、Lenovo が製造した製品に対するヘルプ、サービス、および技術支援に関する情報が含 まれています。 製 品情報の入手方法 このセクションの情報を使用して、お客様のコンピューティングのニーズに役立つ有用な資料にアク セスできます。 Windows Windows Windows ヘルプ・システム 注:Windows 7、Windows 8、または Windows 8.1 用のオンライン・ヘルプまたは Windows 10 用のヘルプを 使用する..

ユーザー・ガイド - Page 98

• ご使用のコンピューター・モデルおよびその他のサポート対象製品に関するトラブルシューティング 情報とサポート情報へのアクセス。 • お客様の国や地域に該当するサービスとサポートの電話番号の検索。 • 最寄りのサービス提供業者の検索。 Lenovo Lenovo Lenovo サポート Web Web Web サイト テクニカル・サポート情報は、次の Lenovo サポート Web サイトで入手できます。 http://www.lenovo.com/support この Web サイトには、次のような最新のサポー..

その他のサービスの使用 - Page 99

• Lenovo 用に製造されたものではない、または Lenovo によって製造されたものでない部品、あるい は保証対象外の Lenovo 部品の交換または使用 • ソフトウェアの問題の原因の特定 • インストールまたはアップグレードの一部としての BIOS の構成 • デバイス・ドライバーの変更、修正、またはアップグレード • ネットワーク・オペレーティング・システム (NOS) のインストールおよび保守 • アプリケーション・プログラムのインストールと保..

ユーザー・ガイド - Page 100

ださい。 http://www.lenovo.com 88 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

商標 - Page 101

付 録 A 特 記 事 項 本書に記載の製品、サービス、または機能が日本においては提供されていない場合があります。日本で 利用可能な製品、サービス、および機能については、レノボ・ジャパンの営業担当員にお尋ねくださ い。本書で Lenovo 製品、プログラム、またはサービスに言及していても、その Lenovo 製品、プログ ラム、または サービスのみが使用可能であることを意味するものではありません。これらに代えて、 Lenovo の知的所有権を..

ユーザー・ガイド - Page 102

Lenovo Lenovo ロゴ Rescue and Recovery ThinkCentre ロゴ ThinkCentre ThinkVantage Microsoft、Windows、および Windows Media は、Microsoft 社グループの商標です。 Intel は、Intel Corporation の米国およびその他の国における商標です。 Linux は Linus Torvalds の登録商標です。 他の会社名、製品名およびサービス名等はそれぞれ各社の商標です。 90 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

録 - Page 103

付 録 B 規 制情報 輸 出種別に 関 する注意事 項 本製品は米国輸出管理規制 (EAR) の対象であり、その輸出種別管理番号 (ECCN) は 4A994.b です。本製 品は、EAR E1 国別リストの禁輸国を除く国に再輸出できます。 電 波 障 害自主 規 制特 記 事 項 以下の情報は、次の Lenovo パーソナル・コンピューターのマシン・タイプ番号に関係しています。 10BB および 10BC。 連邦通 信委員会 - 適 合宣 言 This equipment has been tested and found to comply with the limits for a Class ..

ユーザー・ガイド - Page 104

This product is in conformity with the protection requirements of EU Council Directive 2004/108/EC on the approximation of the laws of the Member States relating to electromagnetic compatibility. Lenovo cannot accept responsibility for any failure to satisfy the protection requirements resulting from a non-recommended modification of the product, including the installation of option cards from other manufacturers. This product has been tested and found to comply with the limits for Class B Information Technology Equipment according to European Standard EN 55022. The limits for Class B equip..

規制に関する通知 - Page 105

日本: VCCI VCCI VCCI クラス B 適合宣言 定格電流が単相 20 20 20 A 以下の主電源に接続する製品に関する日本の適合宣言 電源コードに関する注意事項 The ac power cord shipped with your product can be used only for this specific product.その他のデバイスにこの AC 電源コードを使用しないでください。 Lenovo Lenovo Lenovo 製品サービス情報 (台湾向け) キーボードおよびマウスに関する適合性宣言 (台湾向け) ユーラシアの 認証 マーク ブラジルのオーディオ情報 Ouvirsonscommaisd..

ユーザー・ガイド - Page 106

94 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

重要 - Page 107

付 録 C WEEE WEEE WEEE およびリサイクル情報 Lenovo は、情報技術 (IT) 機器の所有者に、機器が不要になったときに責任をもってリサイクルすることを お勧めしています。また、機器の所有者による IT 製品のリサイクルを支援するため、さまざまなプログ ラムとサービスを提供しています。Lenovo 製品のリサイクルの詳細については、次の Web サイトにアク セスしてください。 http://www.lenovo.com/recycling 重要 な WEEE WEEE WEEE 情報 Lenovo 製品の WEEE マーク..

Declarações de Reciclagem no Brasil - Page 108

本機器のプリント基板等には微量の重金属(鉛など)が使用されています。使用後は適切な処理を行うた め、上記『本機器またはモニターの回収リサイクルについて』に従って廃棄してください。 リチウム電池交換後の廃棄処理について コンピューターの電源が切られているか、主電源から切り離されているときでも、コンピューター・ク ロックに電力を供給するために、本機器にはボタン型のリチウム電池がコンピューターの内部に取り..

C. WEEE - Page 109

to various batteries to indicate that the battery is not to be thrown away, but rather reclaimed upon end of life per this Directive. In accordance with the European Directive 2006/66/EC, batteries and accumulators are labeled to indicate that they are to be collected separately and recycled at end of life. The label on the battery may also include a chemical symbol for the metal concerned in the battery (Pb for lead, Hg for mercury, and Cd for cadmium). Users of batteries and accumulators must not dispose of batteries and accumulators as unsorted municipal waste, but use the collection fra..

ユーザー・ガイド - Page 110

98 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

(RoHS) - Page 111

付 録 D 有害物 質 の使用制 限 指令 (RoHS) EU EU EU 連 合 RoHS RoHS RoHS LenovoproductssoldintheEuropeanUnion,onorafter3January2013meettherequirementsofDirective 2011/65/EUontherestrictionoftheuseofcertainhazardoussubstancesinelectricalandelectronic equipment(“RoHSrecast”or“RoHS2”). FormoreinformationaboutLenovoprogressonRoHS,goto: http://www.lenovo.com/social_responsibility/us/en/RoHS_Communication.pdf 中国 RoHS RoHS RoHS トルコ RoHS RoHS RoHS The Lenovo product meets the requirements of the Republic of Turkey Directive on the Restriction of the Use of Certain Ha..

ユーザー・ガイド - Page 112

ウクライナ RoHS RoHS RoHS インド RoHS RoHS RoHS RoHS compliant as per E-Waste (Management & Handling) Rules, 2011. 100 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

101 - Page 113

付 録 E 中国エネルギー消 費 効率ラベル © Copyright Lenovo 2013, 2015 101

..

ユーザー・ガイド - Page 114

102 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

1. ENERGY STAR 省 - Page 115

付 録 F ENERGY ENERGY ENERGY STAR STAR STAR モデルについて ENERGY STAR ® は、米国環境保護庁および米国エネルギー省の合同プログラムであり、エネルギー効率 の高い製品および実践を通じてコストを節約し、環境を保護することを目的としています。 Lenovo は、ENERGY STAR 準拠の指定を受けた製品をお客様に提供しています。以下のマシン・タイプ番 号のいくつかのモデルは、製造段階で、コンピューターに対する ENERGY STAR プログラムの要件に準拠 して..

ユーザー・ガイド - Page 116

2. コントロール パネルを大きいアイコンまたは小さいアイコンで表示して、『電源オプション』 をクリックします。 3. 画面の指示に従います。 104 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

索引 - Page 117

索引 e Ethernet 2 k Kensington スタイル ケーブル・ロック 32 l Lenovo Solution Center 83 p PS/2 キーボード、交換 39 PS/2 マウス、交換 39 r Rescue and Recovery 41 ワークスペース、Rescue and Recovery 43 Rescue and Recovery ワークスペース 43 s Setup Utility 51 Setup Utility、終了 55 Setup Utility プログラム、始動 51 Setup Utility プログラムの始動 51 u USB 2.0 コネクター 12 USB 3.0 コネクター 10 USB キーボード、交換 36 USB マウス、交換 36 v VGA 出力コネクター 12 あ 安全 v 安全上の注意 85 い 一..

ユーザー・ガイド - Page 118

し 自己診断テスト (POST) 57 システム 管理 2 プログラム 57 重要な安全上の注意 v 終了、Setup Utility の 55 使用 Setup Utility 51 資料 86 診断プログラム 86 その他のサービス 87 レスキュー・メディア、作成 44 商標 89 情報 安全 85 重要な安全上の v 入手 85 入手方法 85 保証 85 シリアル・ポート 12 資料の使用 86 診断、トラブルシューティング 65 診断プログラムの使用 86 す スマートセンター 86 せ 静電気に弱い装置の取り扱い 35 セキュリティー 特長 3 有効..

107 - Page 119

パスワード 53 ほ 保証の情報 85 ま マイクロホン・コネクター 10 マウス・コネクター 12 め メディア、リカバリー・メディアの作成および使用 41 り リカバリー 操作、バックアップおよび 42 ソフトウェア 41 問題の解決 47 リカバリー・メディア、作成および使用 41 れ レスキュー・メディア、作成および使用 44 わ ワイヤレス・キーボード、交換 36 ワイヤレス・マウス、交換 36 ワークスペース、Rescue and Recovery 43 © Copyright Lenovo 2013, 2015 107

..

ユーザー・ガイド - Page 120

108 ThinkCentre M73z ユーザー・ガイド

..

Sponsored links

Latest Update